【7のつく日】浜松の狙い目ホールは?

パチンコ・パチスロ情報

こんにちは。けんてぃーです。

今日はタイトルの通り、私が浜松でホールを決める際に考えてることを書こうと思います。

まずはじめにパチンコ・パチスロで勝つために一番大事なのは何でしょうか?

回る台に座ること? 高設定をツモること? 己のアーム?  

筆者はこう考えます。一番大事なのは“お店選び”である!

間違いない。いい店じゃないと回る台なんてありません。回る台に巡り合うまでに軍資金がつきてしまう。。なんてこともザラですね。 そういった良い台に巡り合うための確率を少しでも上げるためにはやっぱり店選びが一番重要なんです。

私も2020年までは趣味打ちがメインでしたから「好きな台に座れるなら回らなくてもいいや」「少しでも客が少ない店にしよう」なんて勝ちを度外視した立ち回りをしていました(ま、それが楽しいんですけどね(^_^;)w)

2021年からは勝ちを意識した立ち回りをすることで7月現在で+270Kという12年間のパチンコ人生で初のプラス収支を維持しております。

その中で特に意識しているのが”店選び” 浜松にも意外と優良ホールがあるんですね。土日の稼働のために平日の仕事を頑張っているようなもんですw あまり仕事終わりにフラっと打ちに行くこともなくなりましたので行くときは朝からガッツリ稼働します(^▽^)

そんな私が最近使っているサイトがこれ↓

静岡県のレポート一覧 | 出玉・差枚データ詳細 – みんレポ

パチンカス御用達の”みんレポ静岡版”ですね

その日、その店ではどんな台が出ていたのか?特定日にどんな機種に力を入れているのか?お店の癖だったり特徴を調べることができます。

明日は7のつく日なのでマルハンが鉄板でしょうか。浜松では浜松泉店が一番大きいですね♪実は私マルハンでガッツリ打ったことがないんです(^_^;)w

業界最大手ということで少し避けていた部分もありましたが、プラス収支のために明日初めて行ってみようかなと思っております。

さて、ここ最近の7つく日がどんなもんか見てみます

ふむふむ。イイ感じで差枚が出てますね。特定日にしっかりと目に見えて設定使ってくれそうですね、6号機にもしっかり力を入れてる感じが好感触です。余談ですが今年の7/7浜松では楽園上新屋か泉のマルハンの2強といわれておりましたが僅差でマルハン泉に軍配が上がったようです(上新屋119,194枚vsマルハン119,635枚) 昨年はもっと凄かったみたいです。やるじゃん浜松!

今ブログを書いてて初めて知りましたが、末尾別データなんてあるんですねw(画像は7/7のマルハンのデータ)

さすがに末尾7はやってますねー(*´▽`*)

このあたりを参考に明日は朝からマルハンに行ってみたいと思いますー

抽選良ければいいな♪

結果がよければまたブログにします。

本日はここまで


コメント

タイトルとURLをコピーしました